2010年11月30日

僕のメイン口座紹介

≪元証券マンのクリック証券考察≫
※以下は僕が使い始めたクリック証券の使い勝手レポート。
興味がない方は飛ばして下さい(^<^)



☆まずはキャンペーン告知☆



12月から3ヶ月間、

信用取引手数料完全無料!

詳細は
クリック証券HPにて!




↑↑↑現在信用取引のみでトレードを続けてる僕は、この情報を目にした瞬間に口座開設の申し込みました!

僕は11月26日から
クリック証券で取引しております。





~メリット~

言うまでもなく手数料の安さ!!

はっちゅう君!

↑右のカワイイのがはっちゅう君

これまた他にはない便利ツール。
はっちゅう君は、小さな発注に特化したツールをデスクトップ上に何個でも配置できるので、その使い方は100人いたら100通り。これは僕もかなりのお気に入り。





~デメリット~

クリック証券の株価ツールはインストール不要の
LASER TRADE。無料ツールだけあってさすがに
他社と比べると情報面では劣ります。


しかしとてもシンプルであり、カスタマイズ性には優れて
おります。注文発注・保有銘柄管理用として10分程で
僕はすぐに慣れました!極力ムダを省いたそのシステムは、慣れるとなかなか良いモノです。


現在No,1ツールの呼び名の高いカブドットコム証券
kabuマシーンや、根強い人気を誇る楽天証券
マーケットスピードを見つつ、クリック証券での
発注というのが基本になると思います。



これは重要なんと株式においては逆指値注文がない!
まだまだ未熟の僕の取引ルールの1つには、新規で
仕掛けたら、『必ずすぐにロスカットポイントに逆指値の
仕切り注文を置く』という、僕の生命線とも言うべき
重要なルールがあります。

逆指値を使えない現在、
今まで以上の断固たる精神力で、
ポジションと対峙する必要があります。


これはもっと精神力を鍛えなさいというお告げでしょう(^<^)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



かつてのジェシー・リバモア 、ラリー・ウィリアムズ 等々、
手数料に関しては口酸っぱく指摘しております。


1900年から話題となる手数料問題。
トレーダーにとっては永遠のテーマであると言えます。


下記11月の僕の成績をご覧の通り、取引内容は始めたばかりという事を考えればそこまで悪くはないと思います。
しかし完全に手数料負けしてしまいました。

50万という少ない種銭にも関わらず、
これだけの手数料を払いました。

(言い訳しないで種増やせという話ですが(^<^))





信用取引をされている方、手数料を節約したいという方は
今しかないチャンスだと僕は考えております!!





↓↓↓口座開設はコチラ↓↓↓



day_trade_diary at 17:45│Comments(0)TrackBack(0)週間日誌 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
相互リンク更新情報
携帯からはコチラ
QRコード